体験記 
2020/05/29
医学部合格を果たした生徒たちの喜びの声 ☆合格体験記☆

医学部 合格体験記
MEDICAL SCHOOL ENTRANCE EXAM SUCCESS STORIES

先輩たちの喜びの声に、
改めて、立ち向かう勇気を。
メディカルラボの卒業生から
寄せられた合格体験記には、
医学部合格へのヒントが詰まっています。


【例】国公立 宮崎大学・一般 Oさん

①合格までの道のり
メディカルラボの評判を聞き、即入学。狙いを宮崎大学に定め対策を。
もともと「数学」があまり得意ではなく、当時通っていた予備校でもなかなか思うようにいっていませんでした。特に「数学」に関しては取り組んだ分が結果に現れず、やる気も失いつつありました。そんなとき、熊本大学医学部に合格した友人から、「メディカルラボに通ったらとても効率よく対策ができた」という話を聞き、センター試験直後に駆け込みました。最初の授業では根本的な学習法の指導を受けましたが、その後はひたすら宮崎大学を照準に演習の繰り返し。「英語」は、帰国子女だったため、大学の出題傾向に合わせた演習を組んでもらいました。

②入校してよかったこと
合格するための効率的学習法を、明確に示してくれました。
例えば、復習はどこまで書いたらいいのか、どのくらい時間をかけるべきかなど、一般的な学習法ではなく、個人に合わせた学習法を指導してもらえたことが良かったです。細かな癖や自分では気づいていないような点も指摘してもらえるのは、1対1の個別授業だからこそ。分からないときは必要に応じてレベルを下げて指導してくれ、その逆も然り。時間的にも精神的にも余裕のなくなる医学部受験において、効率的な学習ができたのは1対1の指導のおかげです。間違った方向へと進もうとしていた私に明確な指針を示してくれた予備校でした。

③おすすめの勉強法
問題を最後まで解き切る。答えの丸写しでも自分で書き切る。
「数学」は、問題をしっかりと読んで解くことです。試験になると、焦りから問題文に記されている条件の見落としなどが増えがちなので、普段からしっかり目を通すことを習慣づける作業は大切です。さらに、問題は最後まで解き切ること。「数学」の大問には流れがあり、前の小問の答えや考えを使って次の問題を解くことが多々あります。最後まで問題と向き合わなければ、その流れに気付くことも、それに沿って解く実践力も身に付きません。間違ったポイントから最後まで、答えの丸写しだったとしても、書いて解き切ることが重要です。

④志望校選びで重視したこと
受験科目と出題傾向を吟味して、合格する確率の高い大学を。
国公立大学志望の私は、自分とその大学の二次試験の相性、そして難易度を考慮し、できるかぎりセンター試験で得点を稼いで、二次試験はなんとか逃げ切れる大学を探しました。「英語」が一番得意で、理系科目は苦手だったので、受験科目の少ない宮崎大学を選択。宮崎大学は、二次試験の「数学」が比較的オーソドックスな出題傾向だということも理由です。また、面接が点数化されていない点も、多浪生の私には魅力でした。

☆後輩へのメッセージ
メディカルラボほど、勉強が苦手な生徒に向いている予備校はないと思います。勉強は辛いし、楽しいと思うことはほとんどありません。ただ、きのう解けなかった問題がきょうは解けるようになることは、とてもうれしかったです。最初は取り組みが上手くいかないことも多いかもしれませんが、着実に成長しているんだと考えて続けるしかありません。結果は、最後についてくるもの。メディカルラボの講師、そして自分を信じて頑張ってください。

☆講師からのメッセージ
「英語」の基礎はできていたので、二次試験対策として英作文と長文読解に力を入れました。特に英作文は、できるだけ書くことをテーマに、進行形、完了形、そして関係詞の使い方に注意して指導。弱い部分をすべてつぶして入試に挑めたと思います。また、面接の自己PRでは、考えをしっかりまとめて明瞭に面接官に伝えることを指導しました。

☆担任からのメッセージ
苦手な「数学」をどこまで克服できるかが課題でした。並行して「英語」は、宮崎大学特有の英作文を抜けのないように対策。これまでの自身のやり方に固辞せず、講師の指導を素直に受け入れられたことが合格をつかんだ一番の勝因だと思います。講師の教えを受け入れた上で、莫大な勉強量をこなす。その柔軟性と真面目さは、医師になっても役立つはずです。


その他たくさんの合格体験記が届いています!
是非HPをご覧ください!

https://www.medical-labo.com/record/voice/

【問合せ先】メディカルラボ本部/052-551-2108
または最寄りの校舎にお問い合わせください。
http://www.medical-labo.com/


メディカルラボは、日本唯一の全国ネットワークを有する医系専門予備校です。
北は北海道、南は九州まで、医系専門の予備校として全国27校を展開。
このネットワークを生かした圧倒的な情報収集・分析力で医学部受験をサポートします。

【北海道エリア】
 札幌校
     
【東北エリア】
 仙台校 
    
【関東エリア】
 さいたま校 千葉柏校 千葉津田沼校 東京お茶の水校 東京新宿校 東京池袋校
 東京立川校  町田校  横浜校    藤沢校     

【中部エリア】
 静岡校  名古屋校  金沢校   

【関西エリア】
 京都校  大阪梅田校  大阪なんば校  あべのハルカス校 神戸校      

【中国・四国エリア】
 岡山校  広島校  松山校  

【九州エリア】
小倉校 福岡校  熊本校 鹿児島校   

無料

資料請求リスト
合計
リストアップ中
※1度に10件まで請求できます。
  • 削除

無料

資料請求をする
資料リストに
追加しました

PAGE
TOP