ID : 000904
  • 大阪
  • 社会人
  • 既卒生
  • 高3
  • 高2
  • 高1
  • 中3以下

医進予備校MEDiC

  • 1対1個人授業
  • 少人数集団授業
  • 医学部チューター
  • 専用個別自習室
電話相談
  • TOP
  • 特長・学費
  • 校舎・フォト
  • 受験生の1日
  • イベント

ここが違う!当校の特長

  • 少人数・教科別のクラス分けで成績状況に合わせて細かく指導
  • 入試説明会やガイダンスなどで、不安を解消し勉強に集中
  • 「PasScan」システムを活用し、効率的に弱点克服を

指導の特長

MEDiCでは授業→宿題→復習テストの学習サイクルにより、限られた時間で得点を最大にする訓練を行い、合格へと導いていく。東京医進館では、現役生に負荷をかけすぎないよう、合理性・効率を意識した指導を展開。また授業外でも使えるオリジナルシステム「PasScan」を活用、自分だけのテストを繰り返し、弱点を克服できるような体制を整えている。講師陣は経験豊富で、連絡が密であることも特徴の一つ。授業の中で理解していないことは、他の授業を担当する講師にも引き継がれ、弱点補強のために全講師が一丸となって指導にあたる。

代表メッセージ

医進予備校MEDiC 藤本 加代子
人にはそれぞれの性格や能力があり、画一的な学習ではうまくいかないこともあります。ですが、教える私たちが個人の特性をつかみ、経験に裏打ちされた各種の方法論を活用し...
人にはそれぞれの性格や能力があり、画一的な学習ではうまくいかないこともあります。ですが、教える私たちが個人の特性をつかみ、経験に裏打ちされた各種の方法論を活用して指導にあたることで、受験生の皆様方が、学力のみならず人生を生き抜く力を手に入れてくれることを確信しています。MEDiCで勉強していただくことで、厳しい医学部受験を乗り越えるとともに、その後のキャリアを充実することのできる人間力を養っていただけると思います。ぜひ私たちと一緒に頑張りましょう!!

少人数・教科別のクラス分けで成績状況に合わせて細かく指導

MEDiCではほとんどの授業が7~10人、教科別のクラス編成で実施。各生徒の成績状況にあった授業を受講でき、希望と必要に応じて別途、個別指導を受けることもできる。授業内容と宿題から「復習テスト」が課され、知識の定着を確認、弱点を作らないよう意識。また独自の特殊形式演習「トリアージテスト」と、センター数学対策演習「Tour de MEDiC」 があり、限られた時間で得点を最大にする訓練をしつつ、自分の弱点を明瞭に把握する「Weak Point Map」を作成。クラス編成・授業外の学習指導にも生かしていく。
東京医進館では、超難問を大量にこなすような方法論はとらず、塾生に負荷をかけすぎないような「合理性」「効率性」を追求。日程・科目・回数を自由に設定できる医進個別ZEUS(1対1の個別指導)や、苦手分野を補強する特講(特別講座)もある。なおどちらも教室授業はすべて録画されており、やむをえず欠席した場合は必ずビデオ聴講を実施。授業の理解が不十分であった場合も、自習時間、日曜日等を利用してビデオ聴講できる。

入試説明会やガイダンスなどで、不安を解消し勉強に集中

MEDiCでは全ての正規生に専用の自習机・ロッカーを貸与するなど、勉強に集中できる環境を用意。旅行会社と提携、遠隔地の入試では「受験ツアー」を実施するほか、後期授業の期間中に、大学の入試担当者の方を招いた「大学入試説明会」も実施している。生徒と講師・スタッフの距離が近いのも特長で、講師にいつでも質問できるほか、主に当塾出身者のチューターがアドバイス。また東京医進館では、適宜「現役合格ガイダンス」を開催し、大学入試制度の基礎知識を学び、現役で合格するための戦略を伝える機会を設けている。

「PasScan」システムを活用し、効率的に弱点克服を

MEDiCでは生徒全員に教務スタッフが担任としてつき、教科の指導・担当する生徒の学習メニューの提示・精神的なフォロー・受験校の決定等、授業外の時間帯で生徒1人ひとりをサポート。コースによっては授業外の時間に「自習拘束時間」を設定しており、授業の宿題・復習テストの勉強・暗記課題・演習問題など、具体的な学習メニューに沿って勉強を進められる。なおMEDiC・東京医進館ではコンピュータを利用したオリジナルの演習・テストシステム「PasScan」があり、各種テキストからテストを自動で作成。自分だけの誤答問題集を作成し、効率的に課題をこなしていくことができる。

学費

入塾金 100,000円

国公立私立選抜コース・私立コース 4,993,400円
国公立医学部精鋭コース 700,000円

※詳しくは各校へお問合せください。

基本情報

予備校名 医進予備校MEDiC
代表者 藤本 加代子
創立年 2006年
住所
〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町7-3 大京天王寺ビル6F
校舎・詳細はこちら
TEL 050-1709-0718
施設・設備
専用自習室、寮、食堂
詳細はこちら

校舎一覧

校舎名 医進予備校 MEDiC
住所 〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町7-3 大京天王寺ビル6F
TEL

医進予備校 MEDiC

050-1709-0718

施設・設備

MEDiCでは、設備面や立地環境を考慮し、安心して勉強に専念できる学生寮を御用意しています。
清潔感のある内装・充実した設備・女性専用フロア・運営業者の管理人・警備システムの充実など、一人暮らしをされる方にも安心して過ごすことができます。MEDiCから徒歩1分の場所にあるため、通学時間も短く、体調不良等の困ったことがあれば、教務スタッフがいつでも駆けつけることができます。大阪でも有数のターミナルである天王寺駅から、歩いて5分という恵まれた立地条件の場所にあります。近くには大型の書店や大学病院、コンビニ、金融機関など、受験生にとっては大変便利な場所です。

フォトアルバム

※画像をクリックすると拡大画像を表示できます。

受験生の1日(現役生)

現役時代に勉強していなかった人でも、一年で絶対受かるという覚悟で勉強する人は普段からの行動が他の人と
違ってきます。MEDiCでは担任がつくので、毎日の勉強の予定表を確認・チェックしてもらいながら1日を過ごして
いきます。
8:00
MEDiCに元気に登校します。朝のスタッフと挨拶して出席の確認をしてもらったら、早速自習室で授業まで
勉強です。その日の復習テストの勉強が中心で、単元ごとに分かれているので毎日毎回、「今回の分を
完璧にしよう」と思いつつ積み重ねていきます。
8:50~12:00
午後の授業が始まります。この日は数学の授業です。MEDiCの授業は基本とても楽しくて、でも少人数なので
一人一人の解答をチェックしてくれて、ヒントをくれたり理解を手助けしてくれます。また、毎回何を学んだか
復習できるよう板書やプリントをしっかり用意してくれるので、宿題が多くて大変だけど頑張れます。
12:00~12:50
楽しみの昼食の時間です。仲間と語り合う息抜きの時間ですが、楽しみも少し我慢して、次の授業のテストの勉強もします。
16:30~21:35
午後の授業が終わったら、夕食休憩を40分挟んで自習拘束です。MEDiCは専用の自習室の席があるので、そこにこもって勉強です。その日の宿題と、担任から課される日々の課題を頑張っていきます。また、授業のテストに向けて復習をしなければなりません。その上で、志望校決定のため、過去問を解いていきます。長いようでこの自習拘束の時間も毎日あっという間に過ぎてしまい、時間が足りないと感じることが多いです。
掲載中のイベントはありません。
  • TOP
  • 特長・学費
  • 校舎・フォト
  • 受験生の1日
  • イベント

無料

資料請求リスト
合計
リストアップ中
※1度に10件まで請求できます。
  • 削除

無料

資料請求をする
資料リストに
追加しました

PAGE
TOP