ID : 000706
  • 東京
  • 神奈川
  • 愛知
  • 大阪
  • 京都
  • 福岡
  • その他都道府県
  • 社会人
  • 既卒生
  • 高3
  • 高2
  • 高1
  • 中3以下

進学塾ビッグバン

  • 1対1個人授業
  • 少人数集団授業
  • 通信授業
  • 業界実績15年以上
  • 医大別模試
  • 医学部チューター
  • 専用個別自習室
電話相談
個別相談予約
  • TOP
  • 合格実績
  • 特長・学費
  • 校舎・フォト
  • 受験生の1日
  • イベント

合格実績

2018年度 医学部医学科最終合格者数:58名  
国公立大 【千葉大学】最終1名、【山形大学】最終1名、【愛媛大学】最終1名
私立大 【愛知医科大学】最終3名、【岩手医科大学】最終3名、【大阪医科大学】最終2名、【金沢医科大学】最終3名、【川崎医科大学】最終4名、【関西医科大学】最終4名、【北里大学】最終1名、【杏林大学】最終3名、【近畿大学】最終3名、【国際医療福祉大学】最終3名、【産業医科大学】最終1名、【聖マリアンナ医科大学】最終3名、【帝京大学】最終3名、【東海大学】最終1名、【東京医科大学】最終3名、【東京慈恵医科大学】最終1名、【東邦大学】最終1名、【獨協医科大学】最終2名、【日本医科大学】最終2名、【日本大学】最終2名、【兵庫医科大学】最終3名、【福岡大学】最終2名、【藤田医科大学】最終2名

説明会・イベント

合格体験記

【回答者】
お母様 T.C.さん
【受験生】
兵庫医科大入学
神戸海星女子学院中、神戸海星女子学院高卒業
【回答者】
お母様 N.Y.さん
【受験生】
帝京大学入学
清風中学、清風高校卒業

ここが違う!当校の特長

  • 質・量ともに圧倒的なボリュームで医学部受験に挑む
  • サポートチームによるケアなど、受験だけに集中できる学習環境
  • 双方向型授業FUTUREを使い、自宅で個別授業を

合格実績(年次・期間 2018年度)

2018年度 医学部医学科最終合格者数:58名  
種別名 大学名 合格実績
国公立大千葉大学最終1名
国公立大山形大学最終1名
国公立大愛媛大学最終1名
私立大愛知医科大学最終3名
私立大岩手医科大学最終3名
私立大大阪医科大学最終2名
私立大金沢医科大学最終3名
私立大川崎医科大学最終4名
私立大関西医科大学最終4名
私立大北里大学最終1名
私立大杏林大学最終3名
私立大近畿大学最終3名
私立大国際医療福祉大学最終3名
私立大産業医科大学最終1名
私立大聖マリアンナ医科大学最終3名
私立大帝京大学最終3名
私立大東海大学最終1名
私立大東京医科大学最終3名
私立大東京慈恵医科大学最終1名
私立大東邦大学最終1名
私立大獨協医科大学最終2名
私立大日本医科大学最終2名
私立大日本大学最終2名
私立大兵庫医科大学最終3名
私立大福岡大学最終2名
私立大藤田医科大学最終2名

合格体験記

T.C.さん
お母様
編集部本人
認証済み
受験生の性別
女性
受験生の進学大学
兵庫医科大
その他の合格大学
愛知医科大
受験生の出身校
神戸海星女子学院中、神戸海星女子学院高
Q.
どのような経緯でこの塾・予備校を選びましたか?(参考にした情報源、検討のポイント、比較した他の予備校名など)
A.
娘が現役生のとき、大阪医科大のオープンキャンパスで受験対策講座の講師をされていたのが、進学塾ビッグバンの先生でした。
薬科大1回生の2月、娘が再受験を考えるようになり、ビッグバンに相談しました。娘は幼い頃から開業医をしている主人の姿を見て育ちましたし、医学部に入った長男の勧めもあったようです。
Q.
この予備校に決めたポイントは何ですか?
A.
再受験か進級か、娘も私も決心しきれずにいたとき、松原代表が「君、まだ19歳だね。若いね、何でもできるね」、「一生で最高に勉強したと思える1年間にさせます」と明るく声をかけてくださいました。私はとても勇気づけられましたし、後から挑戦しなかったことに後悔するより努力した結果を受け入れる方がよいと思い、娘をこの予備校にお任せしようと思いました。
娘も前向きな松原代表の言葉、熱心な講師の先生による体験授業、塾の雰囲気が好きでここで頑張ってみようと思ったそうです。
Q.
実際通わせてみて、満足できた点を教えてください。
A.
一変して毎日、勉強漬けの生活ですが、元気でよく笑いながら学習の積み重ねができ、成績がアップしていき、とても充実しているようでした。娘にはビッグバンが合っているのだと確信いたしました。
Q.
何が志望校合格の決め手だったと思いますか?
A.
熱く楽しい個性的な先生方に教わっていること、いつも温かく細やかにお世話して下さる事務の方々のこと、休憩時間には切磋琢磨する友達と過ごす楽しい時間のこと、よく聞かされ微笑ましく思いました。
受験期を迎える頃には、確実に力をつけていただき 絶対に合格を勝ち取ると胸を張っていました。こんなにたくましく成長した娘を見て、本当にビッグバンの魔法の力だと思いました。願書の取り寄せから、受験時の交通手配やホテルの予約、東京に滞在中はお茶の水校で大学別直前特訓や面接練習など、最後まできめ細かくご指導していただきました。お陰で安心して送り出し、お任せすることができました。
もっと見る
N.Y.さん
お母様
編集部本人
認証済み
受験生の性別
男性
受験生の進学大学
帝京大学
その他の合格大学
受験生の出身校
清風中学、清風高校
Q.
どのような経緯でこの塾・予備校を選びましたか?(参考にした情報源、検討のポイント、比較した他の予備校名など)
A.
ビッグバンには二人の息子がお世話になりました。主人が開業しておりましたので、医学部を漠然と考えていたものの厳しさもわからず、未熟な親でした。
長男の高校時代にビッグバンと出会いましたが、1浪目は他の医系塾、後大手予備校と通わせることとなりましたが一次さえも受からず主人は、無理だからもう諦めろと言いました。私は何とか道はないものかと長男の性格を理解していただいている代表、講師や教務の皆さんになら全てを委ねることが出来ると相談し、結果合格することが出来ました。
ですから次男は寄り道せずビッグバンにお世話になりました。
Q.
実際通わせてみて、満足できた点を教えてください。
A.
長男を知ってくださる先生も多く安心して溶け込めた様です。授業時間も長く22時まで自習や不足面の個別もあり大変な毎日でしたが、子供の性格を踏まえ厳しい指導の中でも先生との信頼関係ができ、弱気になる時も再び進む力を与えて下さる温かさがありました。父親との間も精神的に追い詰められない様、橋渡しをしたことも大切だったと思います。
Q.
何が志望校合格の決め手だったと思いますか?
A.
いざ入試が始まると、試験中に他学の発表が重なり精神的に本当に苦しく不安な日々が続きましたが、学生講師の先生方が上手にコントロールして下さいました。この度、合格させていただいたのは、子供を信じ温かくご指導いただいた松原代表、先生方、事務の方々のお陰と心より感謝しております。合格の知らせは、今まで味わったことのない震える程の喜びでした。息子たちが家を離れた今、寂しさよりも安堵感の方がはるかに大きく、感謝の気持ちで過ごしております。
もっと見る

指導の特長

受験日から逆算式に計算された管理学習により、生徒を合格へ導く指導を実践。入試に向けて年間スケジュールを立て、その時々に必要な対策に取り組みながら、年間3回繰り返す徹底学習。1日630分年間2700時間(高卒生科)に及ぶ学習時間を課す。大手予備校の名だたる講師によるきめ細やかな学習指導と、東大、京大、医学部の学生講師サポートチームによる完璧な復習フォロー体制で「知識の完全定着と応用力の涵養」を図る。すなわち圧倒的な「量的効果」と、受験スキルと情熱に満ちたサポートチーム講師陣が織りなす「質的効果」で、競争率平均10倍をゆうに超える難関の医学部合格を目指す。

代表メッセージ

進学塾ビッグバン 松原 好之
医学部受験は、親子が別の闘い方をします。すなわち、子どもは一路受験を目指せばいいのですが、親は委ねるべき教師、予備校・塾を熟練した親目線で選び取り、選んだ以上全...
医学部受験は、親子が別の闘い方をします。すなわち、子どもは一路受験を目指せばいいのですが、親は委ねるべき教師、予備校・塾を熟練した親目線で選び取り、選んだ以上全面的に任せることが役目です。母親ならではの気遣いは必要ですが、父親の大時代的な説教は不要です。現代の受験、特に私立医学部受験は、迅速な処理能力を求めます。徹夜してでも一つの問題を解ききる親の世代の美学はここでは通用しません。ビッグバンはそういう有為な親子のために、講師、テキスト、学習環境等において、常にワンランク上の高みを目指し続けます。

プロフィール

松原 好之(まつばら・よしゆき)
「教育とは己の個的な自己実現にとどまらず、世界に還元しうる能力―自由でしなやかな感性と硬質のロジシャンたる部分―の育成にある」とする持論をもって、人間味のない管理・スパルタ教育を厳しくしりぞける。かと言って自由と放恣の履き違えも断固として許していない。09年「年収600万、子どもの偏差値40以上なら、医学部に入れなさい」(講談社)10年「子どもを医学部に合格させる父親はこうやっている」(講談社)がロングセラーを続け、日経メディカルオンライン「松原好之の“ 子どもを医学部に入れよう ”」コラムが、アクセス数全国1位を記録するなど、教育に関する発言が注目を集めている。14年4月には「逆算式勉強法なら偏差値40でも医学部に入れます」(講談社)刊行。第3回すばる文学賞受賞作家として多方面で執筆活動の傍ら、大手予備校河合塾で国公立英語プロジェクトチーフとして35年間第一線で教鞭をとる、斯界を代表するカリスマ講師としても名高い。11年より、神奈川歯科大学客員教授。12年より四天王寺大学にて「三島由紀夫・創作論」を講じている。

質・量ともに圧倒的なボリュームで医学部受験に挑む

高卒生科は、少人数クラス授業(エクシードコース)と、1対1の個別指導(プラチナ個別指導コース)、両コースを受講科目で案分できるハイブリッドコースからなる。全コース、プロ講師とオリジナルテキストを用いて質・量ともに圧倒的な内容をこなすのが最大の特徴。月曜日から土曜日まで(祝日も)、毎日9:00から22:00まで館内にて勉強しなければならない。また4月~8月を第1クール、9月~10月を第2クール、11月~12月を第3クールとし、同一単元を3回繰り返し知識の定着を図る。冬期直前大学別対策講座では、医学部入試に対応できる実戦力、合格答案作成力を身につける。

ここがポイント

1日の学習時間は大手予備校の約2倍、年換算で2700時間と大手の約3倍を謳うのは、「量は裏切らない」という指導実績への自信の表れだろう。毎日の早朝テストや週間テスト・達成度テスト、模試の復習フォローなど、反復による定着にも手を抜かず、効率的な解法で得点力を鍛える。ある意味「王道」だが、やり遂げさせるノウハウに一日の長がある。

サポートチームによるケアなど、受験だけに集中できる学習環境

医歯薬ロジスティックス生には、入塾と同時に生徒一人ひとりに英語、数学、化学、物理/生物それぞれの個別指導講師からなるチームが形成され、合格まで学習面、精神面でのサポートを行う。サポートチームのチーフはレギュラー授業の講師や事務スタッフと連携、成績管理など学習面はもちろん、生活面も含めて日常的にケアしていく。授業で気づいたことなどはすべて講師による生徒一人ひとりへの所感としてしたためられ、保護者宛に送付。また月曜日から土曜日まで、栄養バランスを考えた朝食・夕食を提供するほか、質問監督付きの専用自習ブースを用意しており、安心して勉強に集中できる環境を整えている。

ここがポイント

屋根瓦式教育法に基づく「少人数クラス授業」、「マンツーマン個別指導」で生徒と対峙できるのは、講師に相当な実力がある証だ。「医系大学プレ入試」など、独自模試を作問できる点も評価できる。2・3月には、集団授業も1講座60分限定だが、無料で体験授業を受講できるので、ぜひ参加してみてほしい。

双方向型授業FUTUREを使い、自宅で個別授業を

進学塾ビッグバンでは双方向型授業FUTUREを使い、東京・大阪の名だたる講師が、遠隔地に住まう生徒や、部活などで塾に通うことが困難な生徒たちに、1対1で語りかけ、質疑応答できるシステムを用意している。「医学部合格」を目標としたカリキュラムで、講師は進学塾ビッグバンの通常の個別講師と同じように対応。達成度に応じて一人ひとりに新作問題を作ったり、中間期末試験対策をしたり、さらにプライベートな質問にも秘密厳守で応じるなど、自宅にいながら進学塾ビッグバンのノウハウに基づいた受験対策を実践できる。

学費

【高卒生コース】
★プラチナ個別指導コース(マンツーマン個別指導)
約2,500,000円/年間~約5,389,000円/年間
※週4コマ~10コマ

★エクシードコース(少人数制クラス授業)
約2,500,000円/年間~約4,450,000円/年間
※年間2700時間の学習量 

★ハイブリッドコース(クラス授業と個別指導のMIX指導)

※各コース 早期入塾特典・成績優秀者特待制度・合格保証制度あり
早朝テスト・週間テスト・学力到達度確認テスト・クラス分けテスト・医系大学プレテスト・小論文・面接・出願サポート・保護者面談等、多数含まれます

【個別指導(90分1コマ・1対1)】
各科目、単科での受講が可能です。
高卒生・・・15,000円~20,000円/1コマ
高校3年生・・・10,000円/1コマ
中学生~高校1・2年生・・・8,000円/1コマ

※詳細は各校へお問合せください。

基本情報

予備校名 進学塾ビッグバン
代表者 松原 好之
創立年 1998年
住所
【東京お茶の水校】〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5 村田ビル4F
校舎・詳細はこちら
TEL 050-1709-0454
【東京お茶の水校】受付 ⁄ 10:00~21:30<日・祝日は18:00まで>
施設・設備
専用自習室(質問できる監督つき)、朝・昼・夕食の提供、寮・ワンルームの斡旋
詳細はこちら

校舎一覧

校舎名 東京お茶の水校
住所 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5 村田ビル4F
TEL 受付 ⁄ 10:00~21:30<日・祝日は18:00まで>
校舎名 大阪梅田校
住所 〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7F
TEL 受付 ⁄ 10:00~21:30<日・祝日は18:00まで>
校舎名 大阪南校
住所 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1-16-12 ビッグバン府立体育館前ビル
TEL 受付 ⁄ 10:00~21:30<日・祝日は18:00まで>

東京お茶の水校

050-1709-0454

大阪梅田校

050-1709-0455

大阪南校

050-1709-0456

施設・設備

医歯薬ロジスティックスコース(高卒生科)の生徒は、夜1限(18:50~20:20)と夜2限(20:30~22:00)で、センター科目の授業・90分個別指導・強制自習(課題学習)のいずれかを行うことになる。「強制自習」とは、監督員つきの自習室で、私語厳禁、食べ物厳禁、携帯電話厳禁、入退室厳重チェックとかなり厳しく拘束される。しかし、「家に帰ると集中力が途切れてしまう」「先生もスタッフも残ってくれているので安心」と生徒からはむしろ好評だ。 長時間校舎で学ぶ高卒生には、毎日の栄養バランスを考えた朝・昼・夕食が提供される。また、校舎に通いやすく閑静な立地に委託寮と委託下宿を斡旋しているので、遠方から受験生活に臨む生徒も多い。

フォトアルバム

※画像をクリックすると拡大画像を表示できます。

受験生の1日(既卒生)

高卒生科は、少人数クラス授業(エクシードコース)と、1対1の個別指導(プラチナ個別指導コース)、両コースを受講科目で案分できるハイブリッドコースからなる。全コース、プロ講師とオリジナルテキストを用いて質・量ともに圧倒的な内容をこなすのが最大の特徴。月曜日から土曜日まで(祝日も)、毎日9:00から22:00まで館内にて勉強しなければならない。また4月~8月を第1クール、9月~10月を第2クール、11月~12月を第3クールとし、同一単元を3回繰り返し知識の定着を図る。冬期直前大学別対策講座では、医学部入試に対応できる実戦力、合格答案作成力を身につける。
朝食8:40~9:00 早朝テスト9:00~9:20
まずはタイムカードを押して朝食へ。次に自習室の専用ロッカーから私物などを取り出して早朝テストに備える。重たい辞書などを持って帰らなくていいからとても便利!塾で朝食を摂らない生徒は、朝ご飯を食べたか、登校時刻に間に合ったかどうか、チェック・指導される!9:30~は前夜寝る前の学習成果が問われる早朝テスト!早朝テストは英単語や英熟語、数学の計算問題などが出題される。
10:00~11:50
エクシードコースは1クラス9名以下の少人数集団授業。プラチナ個別指導コースは1対1マンツーマンの個別指導。ハイブリッドコースは少人数制集団授業と個別指導を組み合わせたコース。いずれのコースもオリジナルテキストを用いて、生徒のレベルにあった授業が実施される!少人数集団授業中でも適宜質問可能。医学部受験に精通した人気講師が少人数に対して、徹底的に指導する。プラチナ個別指導コースはさらに人気講師を一人占めすることが可能。目標大学合格への道は準備されている。ハイブリッドコースはそれらの良いところを自分に合った形で組み合わせた、まさにハイブリッドなコース。後は先生について行くだけ!!
11:50~12:50
楽しみな時間がお昼休憩!近くに定食屋さんやパスタ屋さんなど、どの校舎もおいしいお店がいっぱいあるけど、今日は朝予約しておいた、栄養満点のお弁当を仲間と一緒に教室で食べる。
12:50~17:50
午後の授業も頑張るぞ!!眠たくなっても少人数や個別だから寝てる暇はない!!
楽しくも緊張感ある授業が展開されるので、日々自分の成長が感じられる充実した学習環境。
夕食18:10~18:50  夜間強制時間18:50~22:00
夕食も栄養満点バランスのとれたお弁当が届けられる。
18:50~は専用自習室での自習(自習監督付) or 学生講師陣による個別指導 or センター科目の授業を選択。

受験生の1日(現役生)

現役合格を掴みとるための強力なバックアップ体制!現役生は学校ごとにカリキュラムが異なるので、生徒各々の状況に応じた形で個別にて指導する。常にゴール(現役合格)を見据えて逆算したカリキュラムを作成、今何が必要か、何をどこまですべきかを考え、現役合格への最短ルートを導き出す。年間を通して通塾するレギュラー個別指導コース、春・夏・冬休みを利用したフリープラン短期集中型個別指導コース、世界中どこでもビッグバンの個別指導が自宅PCで受けられるFUTURE双方向型個別指導コース!3つの個別指導コースから最適なプランが作成される。
16:30
週4回、すべての科目をビッグバンレギュラー個別指導にて受講中。今日は部活が無いので、授業開始より早くビッグバン現役生科の自習室に行って勉強だ!18:50~は苦手の数学。でも学校の授業を先取りできているから、学校の成績は良いぞ!!これで評定平均も上がって推薦試験に挑戦だ。※授業の無い日でも自習室は使用可能
20:30
地方に在住しており、なかなか近くに医学部専門の指導をしてくれる塾が無い。部活も遅くなったけど、ビッグバンのFUTURE双方向型個別指導があるから、自宅のPCを使って個別指導が可能だから安心!!
ライブ授業だから緊張感を持って臨める。
9:30~21:00
夏休み。5日間使って、ビッグバンフリープラン個別指導を受講!!宿泊手配や食事の手配もしてくれるので安心。
朝から夜まで大変だけど、この5日間は勉強漬けの毎日だ。現役の医学部生や東大生の先生達と話しもできて刺激的。

説明会・イベント

  • TOP
  • 合格実績
  • 特長・学費
  • 校舎・フォト
  • 受験生の1日
  • イベント

無料

資料請求リスト
合計
リストアップ中
※1度に10件まで請求できます。
  • 削除

無料

資料請求をする
資料リストに
追加しました

PAGE
TOP