ID : 000356
  • 福岡
  • その他都道府県
  • 社会人
  • 既卒生
  • 高3
  • 高2
  • 高1
  • 中3以下

PMD医学部専門予備校福岡

  • 1対1個人授業
  • 少人数集団授業
  • 通信授業
  • 医学部チューター
  • 専用個別自習室
電話相談
  • TOP
  • 合格実績
  • 特長・学費
  • 校舎・フォト
  • イベント

合格実績

2017年度 医学部医学科最終合格者数:8名  
22名中8名が合格
私立大 【大阪医科大学】最終1名、【久留米大学】最終1名、【国際医療福祉大学】最終1名、【兵庫医科大学】最終1名、【福岡大学】最終2名、【藤田医科大学】最終1名、【東京慈恵医科大学】最終1名

ここが違う!当校の特長

  • ベテラン講師陣による双方向の授業で理解度と定着度を高める
  • 一日の勉強のリズムを作りながら、圧倒的な授業時間を確保
  • 生徒の勉強から保護者へのサポートまで万全のバックアップ体制

合格実績(年次・期間 2018年度)

2017年度 医学部医学科最終合格者数:8名  
22名中8名が合格
種別名 大学名 合格実績
私立大大阪医科大学最終1名
私立大久留米大学最終1名
私立大国際医療福祉大学最終1名
私立大兵庫医科大学最終1名
私立大福岡大学最終2名
私立大藤田医科大学最終1名
私立大東京慈恵医科大学最終1名

指導の特長

PMD医学部専門予備校は「少人数でのゼミ形式の授業」と「勉強のリズム作り」を基本とし、一人ひとりに最適な指導体制を築いている。授業は1クラス5名程度(最大8名)のゼミ形式の少人数クラス。生徒一人ひとりの状況をフィードバックしながら授業を進めるため、きめ細かくサポートすることができる。 また、授業で学んだ知識を実践でも使えるようにするため、定期テスト、実力テスト、模試、過去問を年間約40~50回実施。 圧倒的な演習量と解説授業、解き直し、類題演習で、単なる「知識」だけでなく「解ける」能力を伸ばしている。

代表メッセージ

PMD医学部専門予備校福岡 岩﨑 陽一
PMD予備校グループは、2011年「地域医療に貢献する」を社是として福岡市にて開校しました。現在集団授業の医学部専門予備校、マンツーマンの医歯薬個別予備校、医歯...
PMD予備校グループは、2011年「地域医療に貢献する」を社是として福岡市にて開校しました。現在集団授業の医学部専門予備校、マンツーマンの医歯薬個別予備校、医歯薬家庭教師、オンライン医学部予備校、薬剤師国家試験予備校などを展開しています。医師、医療人になりたいと思う生徒の「思い」を叶えるために最適な授業形態を用意しています。また医学部受験に精通した講師を、他ではない「一般雇用」で採用しています。医学部受験は厳しいですが、PMDでは年間を通して安定して勉強できる環境を提供しています。

プロフィール

岩﨑 陽一(いわさき・よういち)

ベテラン講師陣による双方向の授業で理解度と定着度を高める

医学部受験を知り尽くしたベテラン講師陣が単に教科を教えるだけでなく、生徒に合った勉強の仕方を指導し、常にモチベーションを保てるよう配慮している。問題の解き方だけではなく出題意図に沿った答案作成も指導するのが特徴だ。1クラス5名程度の少人数ゼミ形式は、一方的に講師が話すだけの授業ではなく、生徒に質問して理解度を確認し、生徒の質問を受け付けるなど双方向の授業を行う。 生徒が授業に関わることで理解度・定着度をアップさせられるとともに、講師も生徒の解答の過程を知ることができるため、答案作成の的確な指導が可能だ。

一日の勉強のリズムを作りながら、圧倒的な授業時間を確保

「1時限目の授業が1日のリズムを作り出す」という考えに基づき、PMDでは1年を通じてコンスタントに力を発揮できる環境を作るため、月曜日から金曜日まで毎日1時限目から授業がある。十分な解説と演習時間を確保するために、1コマは100分授業で、英語、数学は週5コマ、理科は週4コマずつと、圧倒的な授業時間を確保。医系小論文は隔週で1コマ、面接指導、各種適正試験対策も行っている。課題→授業→復習、毎日の暗記テスト、週1回の確認テスト、月1回の定期テストを繰り返すことで、授業で学んだ内容を確実に定着させている。

生徒の勉強から保護者へのサポートまで万全のバックアップ体制

医学部受験に精通したスタッフが普段の勉強から生活面、精神面まできめ細かくバックアップ。願書の作成指導など、医学部受験以外の負担を軽減することに努めている。また、その月に学んだ単元や講師による講評、成績状況を保護者と生徒に知らせており、講師のアドバイスを読むことによって自己流になりがちな勉強を修正し、自分自身の現状を客観的に把握することが可能だ。8月と12月には保護者面談を実施し、生徒と保護者の希望を優先しながら勉強の状況に応じてどの大学の傾向が合っているかを判断し、受験校を提案している。

学費

PMDゼミ国立コース

授業時間(1コマ100分)+入学金300,000円 + 教材費100,000円 +受講料3,600,000円
= 4,000,000円 (税別)
※教材費:模試代、実力テスト代、定期テスト代、コピー代、他含む
※受講料:英語、数学、理科2科目、国語、社会、小論文、面接、課外補習、国公立大学2次試験(前期)対策 、学習カウンセリング

PMDゼミ私立コース

授業時間(1コマ100分)+入学金300,000円 + 教材費100,000円 +受講料3,200,000円
=3,600,000円 (税別)
※教材費:模試代、実力テスト代、定期テスト代、コピー代、他含む
※受講料:英語、数学、理科2科目、小論文、面接、課外補習、学習カウンセリング

PMDマンツーマンコース

<入学金>
編入コース・高卒生コース:100,000円(週2回まで)/300,000円(週3回以上)
中・高校生コース:30,000円

<設備費>
編入コース・高卒生コース:0円
中・高校生コース:2,000円(月々)

<テキスト代>
編入コース・高卒生コース:100,000円(年間)
中・高校生コース:実費(主に市販の教材を使用)

<授業料>
[100分授業]
編入 18,000円(1回の授業料)
高卒生 16,000円(1回の授業料)
[90分授業]
編入 16,000円(1回の授業料)
高卒生 14,500円(1回の授業料)
中・高校生 9,000円(1回の授業料)
※100分授業は福岡校のみとなります。
※料金は全て税抜き価格となります。

基本情報

予備校名 PMD医学部専門予備校福岡
代表者 岩﨑 陽一
住所
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目11-25 新栄ビル6F
校舎・詳細はこちら
TEL 050-1709-0606
受付時間 9:00~17:00<月~土>/10:30~17:00<日>
施設・設備
食事付き寮(朝・夕、寮母常駐)
詳細はこちら

校舎一覧

校舎名 PMD医学部専門予備校/PMD医歯薬個別予備校
住所 お問合せはこちら↓
TEL 受付時間 9:00~17:00<月~土>/10:30~17:00<日>
校舎名 本校:PMD医学部専門予備校 福岡
住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目11-25 新栄ビル6F
校舎名 PMD医歯薬個別予備校 熊本校
住所 〒860-0844 熊本県熊本市中央区水道町7-16 富士水道町ビル4階
校舎名 PMD医歯薬個別予備校 長崎校
住所 〒850-0035 長崎県長崎市元船町13-5 第二森谷ビル4階
校舎名 PMD医歯薬個別予備校 鹿児島校
住所 〒892-0847 鹿児島県鹿児島市西千石町11ー21 鹿児島MSビル8階

PMD医学部専門予備校/PMD医歯薬個別予備校

050-1709-0606

施設・設備

遠方の生徒には、提携している近くの寮を紹介している。寮では、朝と夜にバランスの取れた食事が毎日提供されるので、保護者の方にも安心だ。昼は弁当(業者4社)。 女子寮や女子専用のフロアーを設けた寮もあり、どの寮にも寮母が常駐している。 部屋タイプは、1DKから2DKの部屋まで。すべての部屋にバス、トイレが完備されている。

フォトアルバム

※画像をクリックすると拡大画像を表示できます。
掲載中のイベントはありません。
  • TOP
  • 合格実績
  • 特長・学費
  • 校舎・フォト
  • イベント

無料

資料請求リスト
合計
リストアップ中
※1度に10件まで請求できます。
  • 削除

無料

資料請求をする
資料リストに
追加しました

PAGE
TOP